親御様の相談

親御様からの婚活

ここ最近は、親御様からのお問い合わせ、ご相談が増えています。

親は、子供が30代、40代になっても、年齢に関係なく愛しくて、大切な存在です。その子供が、いくつになっても結婚する気配がない様子でしたら心配になります。 そうしたご両親が息子さんや娘さんに婚活を勧めるケースが増えて来ています。 息子や娘さんも、婚活費用を親が提供してくれるのですから、あまり気が進まないにしても、そこまで親が心配してくれているのであればと、親孝行のつもりで入会されることになるでしょう。 そこまでは、親御さんの愛情が子供を結婚へと導くのですが、ご入会されましたら、やはりお子さん自身の考えや気持ちを尊重して、必要以上に口を挟まずに、自由に婚活をさせてあげていただきたいです。 ご本人がせっかく気に入って交際をしているのに、親が“あの人は気に入らない”とか、“そういう職業の人はやめておいた方がいい”と独断で口出しをし過ぎることは、ご縁を遠ざけてしまうことになりかねません。相談された時に、助言をしてあげる程度にされることをお勧めします。 レールを引いてあげたら、あとは、自分の力で走るように、そっと見守っていてあげて欲しいと思います。安心してご相談ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする